タグ:ワンコ ( 4 ) タグの人気記事

みんなちがって、みんないいね。

イタリアにいるとワンコ遭遇率が高く、出逢う度にその愛らしさにほっこりします。

d0065082_17340491.jpg
この子は南イタリアはシチリア島カステルヴェトラーノ在住のワンコ。シチリア原産の犬種だそうです。
『シチリア君、Piacere! (はじめまして〜)』


d0065082_17340466.jpg
北イタリア・ヴェネト州ヴィチェンツァの街角にて…。仲良しワンコ♡

d0065082_17340594.jpg
南イタリア・カンパーニャ州ヴィエトリスルマーレ。なんとも遠い目がたまりませんでした。


d0065082_17340586.jpg
トスカーナでオリーブ収穫をお手伝いしていた時に、仕事の疲れを癒してくれた猟犬達。


d0065082_17340505.jpg
あ、この子にも癒されました〜♪愛嬌があるんですよ。。


d0065082_17340672.jpg
閉め出されてしまったり。。 (ごめんねー)

いつもその場を和ませてくれるワンコたち…053.gif
いろんな子がいて、みんなかわいい。

みんなちがって、みんないい

…書いていて、

大好きな金子みすゞの詩をふと思い出しました。



応援クリックしていただけたら更新の励みになります
grazie!
[PR]
by ciaocaccolina | 2015-12-14 16:50 | イタリア雑記 | Comments(0)

イタリアのワンコ

イタリアでは、農家の宿アグリツーリズモに滞在することも多い私。

アグリツーリズモの宿や友人宅、今までお会いしてきたオリーブオイル生産者さんのお宅には、ワンコがいることが本当に多くて016.gif

私もワンコを飼っていますよ〜と言って写真を見せると、それだけでもう犬友に051.gif
話が弾みます。

今回のイタリアでもいろんなワンコ達に出逢いました・・・

d0065082_15193413.jpg
マンマワンコとチビワンコ達…マンマの名前はオリーバ(イタリア語でオリーブ)


d0065082_15193623.jpg
かなりシャイで最後まで私のことを警戒してたワンコ…みんな性格もそれぞれ違っていて、カワイイ


d0065082_15194030.jpg
夜になると番犬として頼もしかったワンコ


d0065082_15194254.jpg
将来は狩猟犬?のチビワンコとマンマワンコ


みんなお利口さんだったなぁ053.gif



ついでに・・・

うちのワンコ達もご紹介します。

d0065082_22522136.jpg
チビとココ。

私の癒しです。

どうぞよろしく〜029.gif



人気ブログランキングへ
[PR]
by ciaocaccolina | 2014-07-29 14:48 | イタリア・ラッツィオ州 | Comments(0)

イタリアの夏

イタリアの夏といえば、海。
そしてリヴォルノの夏といえば、海、海。

さぁ、泳ぐぞ~~058.gif
d0065082_4295417.jpg


d0065082_4311714.jpg



どっちが早い?


ワン!


d0065082_4451054.jpg
あぁ、よく泳いだワン。

d0065082_4362398.jpg





「バウ・ビーチ」

   イタリアでは 犬も海が大好き058.gif058.gif

d0065082_450915.jpg

リヴォルノの南、チェーチナ。
駐車場から砂浜へ向かう道のまわりには、ひまわりが一面に咲いていました。

そして、イタリアの海で、すっかり日焼けした私・・・。


060.gifBRICIOLE
[PR]
by ciaocaccolina | 2009-08-22 05:00 | イタリア・トスカーナ州 | Comments(7)

トスカーナの恵みのお宿

トスカーナで宿泊した最初の宿はヴォルテッラとティレーニア海の間にあるアグリ。
この景色はアグリから毎日眺めた景色です。
d0065082_1730433.jpg



このアグリでは、何百もの羊を飼っていて、予約すればヤギのミルクからできたシエロのお風呂に入ることもできるとか・・・(部屋にはシエロ用バスタブがありました)。

予約して夕食もここでいただきました。この日はランチも控えめにして、とても楽しみにしていました。
席に着くと、自家製の食材をふんだんに使ったヴォルテッラ地方のお料理が、食べきれないほどに運ばれてきました。給士してくれるのは、このアグリの働きもののオーナー。地元ヴォルテッラ地方のおいしいものをすべて味わってもらいたい・・・というオーナーの気持ちの表れ?さすがの私もとても食べきれる量ではありませんでした。ふぅ~~っ。
d0065082_17525582.jpg

いろいろと興味があったので、オーナーとの話も弾みました。
築約700年という歴史あるこの建物は、かつては修道士たちが住んでいたそうです。修道士たちは本業の傍ら農園も営んでいたそうで、食堂にはかつてのオーナーと思われる老いた修道士の肖像画が飾られていました。
この農園を50年前に現オーナー家族が買い取り、家族経営のアグリツーリズモだけに留まらず、今では自家製のペコリーノチーズやリコッタ、オリーブオイルも販売し世界中に輸出しているとか。最近ではユニークな試みとして、なんとヤギのミルクやオリーブオイルを利用したコスメの販売も始めたそう、私は興味津々045.gif
ここアグリのリストランテも地元の人でにぎわっていました。
オーナーを見ていると、「自分の土地の素晴らしさを多くの人に知ってもらいたい」という気持ちで、毎日仕事を楽しんでいるのが伝わってきました。素敵です。
d0065082_18142221.jpg

朝食では、カフェラッテのミルクがない・・・と探していたら、なんとストーブの上にミルクの入ったヤカンが!(写真上)ハチミツも自家製です。
このヤカン・・なんか懐かしかった063.gif

庭には犬や猫たち(人懐っこく、いつも出迎えてくれました・・全部で何匹いたんだろう?)やニワトリも遊んでいて、とても癒された宿でした。
チーズ工場も見学させてもらいましたよ。
d0065082_1828437.jpg
        Ciao056.gif
[PR]
by ciaocaccolina | 2009-02-21 18:29 | イタリア・トスカーナ州 | Comments(0)