「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:世界の街・イギリス( 12 )

初夏のウェイルズ@Bedd Gelert3

d0065082_18355029.jpg


トレッキング出発前、B&Bの厨房からいい匂いがしていました。
ちゃっかり予約してから山へ出発したのは言うまでもありません。

山からふたたびふもとの村・ベッドギャレットへ戻り、B&Bのビストロでは地元のワイン、地元の料理をいただきました。羊さんの肉もありましたよ。

d0065082_18495716.jpg


d0065082_18504833.jpg
これは、ウェイルズの人にとって、懐かしいデザートなんだそう・・。
なんでいうデザートか、忘れてしまいましたけど。

d0065082_18532724.jpg
食後のデザートを食べていたころ、実はまだ外はこんなに明るかったんです。
もうすでに夜の10時を過ぎていました。
なんだか、ランチタイムと錯覚してしまいそう。
この後、向かいのパブで食後酒を飲んで、、完全に日が暮れたのは11時をかなり回った頃・・・。
一年でいちばんいい季節なんでしょうけど、ついつい寝不足になってしまいますemoticon-0113-sleepy.gif

ウェイルズは、まぁ、こぉんな長閑なところです。
イタリアとは、また違いますね。どっちがどうとコメントするのは、ここでは控えておきますが・・・。

d0065082_1910238.jpg

[PR]
by ciaocaccolina | 2008-08-06 19:12 | 世界の街・イギリス | Comments(0)

初夏のウェイルズ@Bedd Gelert2

イタリア以来、久しぶりの山歩きemoticon-0155-flower.gif
途中、いろんな動物たちと出逢いました。
d0065082_1425856.jpg
ウェイルズでは、羊の数の方が人間より多いのではないかというくらい、羊さんがゴロゴロいました。
羊さんにカメラを向けていると、不思議そうに見られている視線を感じました。
だって、かわいいんですもん。

d0065082_14304169.jpg


                      んん・・・ 
d0065082_14341393.jpg
           ロングヘアーのポニーが近づいてきました…

d0065082_1437275.jpg

            きりっemoticon-0104-surprised.gifウェイルズポニー
     ウェイルズの人もなかなかウェイルズポニーに遭遇することはないらしい
     ラッキ~♡♡


d0065082_14491480.jpg
     かなり好かれてしまったらしい… キャ~~ッ



d0065082_14514941.jpg
おいしい空気と美しい景色、、 たくさん歩いたら、お腹も空いてきました。
出発前に宿泊先のB&Bのビストロを予約しておいてよかった♡♡

 ・・・・ということで、次回はB&Bからです。
[PR]
by ciaocaccolina | 2008-08-02 15:14 | 世界の街・イギリス | Comments(0)

初夏のウェイルズ@Bedd Gelert1

6月に2週間ほどイギリス・ウェイルズへ行ってきました。
ウェイルズのこと、今まであまり知りませんでしたが、風景は北海道に似ていて、自然に囲まれたのどかな土地です。

久しぶりにトレッキングも楽しみました。
d0065082_032451.jpg
   ベッドギャレットという、いかにもイギリスの田舎の村、ここから出発しました


d0065082_0355152.jpg


こんなのが
あったり…


     とってもラブリーな木も見つけましたemoticon-0159-music.gif
d0065082_0382165.jpg

ここから歩いてわずか数10分・・・
後ろを振り返ると、村がこんなに小さく見えました。
d0065082_0432322.jpg

まだまだこれはほんの序の口、ここからがしんどかったんですけど。トレッキングというよりロッククライミングかと思ってしまったくらい・・・。
でもしんどさも吹っ飛んでしまった、珍しい出来事が…。それは、またこの次に♡♡
[PR]
by ciaocaccolina | 2008-07-25 01:07 | 世界の街・イギリス | Comments(0)

帰国しました

イギリスから帰国しました。
旅の後半は、ウェイルズの田舎へ行きました。
山あり、海あり、出逢いあり・・・
やっぱり田舎はいいですね。ラブリーなB&Bにも宿泊しました。

しかし、、最後の最後にとんでもないハプニングが待ち受けていました。
旅にはやっぱりこれがなくては・・・

またゆっくりご報告させていただきますね(ひっぱるなぁ~)。

F○○○さんの正体と一緒に♡


d0065082_2051534.jpg
          B&Bの暖炉・fireplace(英国風に)
[PR]
by ciaocaccolina | 2008-02-01 20:51 | 世界の街・イギリス | Comments(1)

チェスタ-でパッセジャ-タ

d0065082_10272867.jpg

城壁に囲まれた街・チェスターにて。
木組みの建物がカワイイ(^^)(^^)
[PR]
by ciaocaccolina | 2008-01-27 10:27 | 世界の街・イギリス | Comments(2)

ロンドン・アイ

d0065082_1420565.jpg

昨日はお天気も良かったので、朝からテムズ川河岸にある観覧車、ロンドン・アイに乗りました(^^)。
イタリア出身のF○○○(さて誰でしょう?)も観覧車に乗車していました。それも一日中ず-っと(@_@)
上からの眺め(とF○○○の姿)は、また今度紹介します♪

F○○○… わかるかな?
[PR]
by ciaocaccolina | 2008-01-26 14:20 | 世界の街・イギリス | Comments(0)

オペラ座の怪人

d0065082_16453598.jpg

ロンドンに着いたその夜、早速ミュージカル観劇を(^O^)/
普段なかなか行くこともないですが、一流の舞台を生で見るって大切ですね。
主役も素晴らしかったですが、舞台の片隅で演じているその他大勢も、舞台下のオ-ケストラも、それぞれが完璧で、舞台からひとりひとりの素晴らしい気を感じました。
「オペラ座の怪人」だけあって、劇場もパリのオペラ座のようにクラッシックp(^^♪
こういう演出ができるのはさすがヨ-ロッパです。
[PR]
by ciaocaccolina | 2008-01-25 16:45 | 世界の街・イギリス | Comments(0)

新年明けましておめでとうございます

もう2008年も10日あまりが過ぎていきましたが・・・
:*:・☆明けましておめでとうございます・:*:・☆・:*

今年の年越しはロンドンにいました(仕事・涙)
年末、静まり返ったクリスマスが過ぎると、ロンドンはどこもかしこもSALEの文字が・・・そして大晦日も町中すごい人出でした。遠い郊外の町からもみんなSALEで安くなったものを求めてショッピングにやって来ていたようです。

d0065082_13474422.jpg
          どこもかしこも SALE の大晦日 in London
d0065082_13474460.jpg
              カワイイ
d0065082_1347444.jpg
          これはカウントダウン用シャンパン?
d0065082_13474443.jpg
        クリスマスの次はバレンタイン商戦・・・それにしても少し早すぎない?

そして・・・2008年を迎えた瞬間は打ち上げ花火が大きくテムズ川上空を彩りました。でも私はそれをテレビで見ていただけ・・・。一晩中地下鉄は無料で乗り放題だったらしく、きっとすごいお祭り騒ぎだったことでしょう。あえて避けました。
ロンドンで明けた新年、2008年。
今月下旬に久しぶりの休暇で訪れるのも実はこのU.K.イギリス。イギリス人の知人を訪ねてのUKの旅です。
イタリアへも立ち寄ろうかと企みましたが、今回は短い休暇なので断念しました。


年が明けて1週間あまりが過ぎた日、小春日和の大阪・生國魂神社へ初詣に参ってきました。
神社はもう落ち着きを取り戻していて参拝客もまばら。またお礼参りに来れますように・・と思いながら、しっかりとお願いごとをしました。
ちょうど1月7日に行われたという「若菜卯杖祭」で祈願された梅の枝もいただいてきました。
持ち帰った梅枝に花が咲くと、その年は良い1年になるそう・・・
美しい花を咲かせてくれるといいなぁ。。。
d0065082_13474467.jpg



ちょうど10年前は、イタリア留学・リヴォルノへ発った年・・ワーキングウーマンだった私が、8年ぶりに一学生に戻り、自由を満喫、人生の価値観が大きく変わった年でした。
あの頃と同じ波を、今、感じているのですが、さて、どうなるのでしょうか?

2008年、皆さまにとっても素晴らしい一年となりますよう・・・いえ、素晴らしい一年にしましょうね。
[PR]
by ciaocaccolina | 2008-01-12 13:47 | 世界の街・イギリス | Comments(2)

近況と、イギリス報告

しばらくご無沙汰でしたm(__)m

いったいどうしていたのか・・・ というと、普通の生活してました。
ただ仕事が忙しかったのと、たぶんバイオリズムが落ちていた日々… 
12月は少し立ち止まって、ちょっと心呼吸してこようかと考えています。
本当は、イタリアへ行こうと思っていました。実はもう航空券もすでに手配してたし。
でも、計画通りの休みがすべて取れませんでした。
まぁこんな予定外の休暇があってもいいかもしれません。ニッポンで心呼吸してきます。

数週間前、また仕事でロンドンへ行ってきました。
その時に、イギリスの森の中(?)に住む知人にストーンヘンジへ連れて行ってもらいました。
宇宙人が運んできたなど様々な不思議な伝説をもつ謎の大きな石たち、何にもない大平原をドライブしていると、突如バーンとその姿を現しました。BGMは世界遺産のテーマ♪
パワースポットとか、なんかそんな感じでした。
感じる人にはきっと感じるんだろうなぁ~。
ここでもエネルギーチャージです。
イギリスの11月には珍しく、青空が広がっていました。
森の住人さん、お世話になりました。ありがとう。
d0065082_1614289.jpg

[PR]
by ciaocaccolina | 2006-11-26 16:14 | 世界の街・イギリス | Comments(3)

微笑ましい初秋の光景

d0065082_1424963.jpg

ロンドンへ行ってきました。
秋晴れが気持ちいい一日…グリーンパークやハイドパークを2時間くらいウォーキング。

途中、私の足を止めたのは…
d0065082_142496.jpg

d0065082_1424967.jpg

     あらら、、いつも池で泳いでいる水鳥たちが夢中で何かを食べていました。

d0065082_1424958.jpg


           …おおきな栗の木の下で~♪
[PR]
by ciaocaccolina | 2006-10-11 14:24 | 世界の街・イギリス | Comments(6)