「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ニッポンの街( 15 )

北の大地

今回の北海道… 雄大な大地に癒されましたぁ。
2日の日(旅の前日です)、急に明日から3連休が取れるとわかり、取りあえず日本地図を広げ、「どこ行こうかなぁ~」・・・と。遠いところへ行きたい願望がムクムク湧き出て、日本最果ての女満別行きの航空券と網走1泊の宿を手配。夏休みもちょうど終わったところだし、北海道の天気予報は悪そうだったけど、海を見て温泉にでも浸かって、ゆっくりできそうかなと思いました。

d0065082_13133680.jpg
1日目、雨の網走では、ゆ~っくりのんびり過ごすことに(前日帰宅が遅かったので睡眠不足でした)。翌日のレンタカーの申し込みだけ手配して。
網走といえば網走刑務所、肌寒い雨の網走を歩きながら、映画「網走番外地」の主題歌がずっと頭の中で流れていました~

右の写真は網走駅。
硬派な看板ですよね。
刑を終えた元受刑者が、この網走駅から故郷へ戻る際、横道にそれることなくまっすぐ歩んで生きていって欲しいという願いが込められているそうです。


翌朝、気持ちいい青空が広がっていました。ドライブ日和です。
眺めがいいと聞いた、能取岬へ向かいました。
d0065082_13235433.jpg
             絶壁の岬に立ち、波の音に耳を澄ませ…

能取岬を後にし、能取湖、そしてサロマ湖へ・・・。
北の大地、信号もなにもないまっすぐな道を一日中あてもなく走りました。
眺めのいい場所を見つけては立ち止まりながら・・・。
d0065082_13304437.jpg

女ひとり旅が珍しかったのでしょう。
いろんなところで「どこからいらっしゃたのですか?」と声をかけられたり。


d0065082_1334982.jpg
d0065082_13342563.jpg
d0065082_13345131.jpg
どこまで行っても雄大ですね。なんだかトスカーナの大地を思い出しました。
こうして大自然の中にいると、人間って、なんてちっぽけなんだろう・・・と思います。

d0065082_13395654.jpg
d0065082_13401723.jpg
ひまわりは、ちょうと咲き始め。あと数週間後には満開に咲くそうです。
満開のひまわり・・・見たかった(涙)
ひまわりの丘に吹く風が、なんとも心地よく、いつまでも佇んでいたい気持ちになりました。

d0065082_13515014.jpg
本当はもう1泊したかったけど、急に思い立っての旅、宿が取れず、夜の便で帰りました。
空港へ向かっているとき、美しく染まる夕空に出逢いました。あまりの美しさに、運転中だったことを忘れてしまうくらい見入ってしまいました。

温かな土地の人、旅行者とのふれあい、
北海道の大自然、おいしい食べ物・・・

+*素敵な一日を、ありがとう+*。
[PR]
by ciaocaccolina | 2007-09-06 14:01 | ニッポンの街 | Comments(2)

北海道の…

d0065082_1781294.jpg

北海道の広大な海と大地…
自分の存在がちっぽけに思えてきます。

これは今朝の能取岬。
波の音に癒されました。岬周辺はキタキツネ生息地だそうです(^^!どこに隠れていたのでしょう…。
でも、ドライブ中、鹿に遭遇!しました。
[PR]
by ciaocaccolina | 2007-09-04 17:08 | ニッポンの街 | Comments(2)

オホーツクゥ

d0065082_18501053.jpg

久々の更新ですm(__)m
バカンスも仕事のうち…というヨ-ロッパの夏とはいちばん掛け離れたところで、ひたすら働き蜂になっていた今年の夏。
そしてやっともらえた3連休♪北海道、最果ての地にやってきました。
オホーツクの海でも眺めて心と身体をリセットしよう…と。
あいにくの雨、今日はおいしいものでも食べて、ゆっくり本を読んだりして過ごします。
昨日急に決めた、予定のないふらりひとり旅…こういう旅もいいね。
[PR]
by ciaocaccolina | 2007-09-03 18:50 | ニッポンの街 | Comments(0)

大阪ル-ル

d0065082_2147244.jpg
d0065082_2147270.jpg


「大阪ルール」という本を読みました。

今住んでいる大阪という町、好きだけど、今まで特にどうってことなく、あたりまえに過ごしてきました。
それがこの本を読んでみると、

「なんか大阪ってムッチャおもろいとこやなぁ」

もちろん本なので、おもしろおかしく書かれてはいるのですが、でもすべて本当のことばかり。d0065082_2147251.jpg

この本のことを知ったきっかけは、こうなんです。
この4月に東京から大阪に転勤してきた同僚がいるのですが、ことあるごとに大阪のことを「どうして?」「どうして?」と、いろいろみんなに聞きまくっていました。その視点がおもしろいなぁと思っていたら、「大阪ルール」を読んで大阪研究をしていたというのです。実はこの本、大阪転勤族の必読書らしい。

例えば…
「大阪人は食べ物にさんちゃんをつけて呼ぶって本当?」と聞かれたのですが、そういえば、、呼んでますね~。
おまめさん」とか「おいなりさん」とか「あめちゃん」とか「おかいさん」とか、、
「おまめさん」は「豆」、「おいなりさん」は「いなり寿司」、「あめちゃん」は「アメ玉」、「おかいさん」は「お粥」のことです。結構普通に言っていたけど、それがおかしなことだとは気がつきませんでした。同僚はたぶん年配の人が言っているだけで、若い人は違うだろう・・と、思っていたらしい。いいえそんなことありません。

他にもおもしろいのが、
「たこ焼きはたしなみとして、焼ける」
たしなみ・・・ですか。
そうかもしれません。つい先日も友人の家に集まってたこ焼きをしました。たしなみとして、たこ焼きを焼くことができなければ、こういう集まりでも浮いてしまいますよねぇ。

d0065082_2147212.jpg他には…
「勝ちましたね」といえば、その主語は・・・?
もちろん阪神タイガースです。
このタイガースの試合結果は、大阪では挨拶代わりに使われていますねぇ。
あと・・・
「値切り倒したものはこれなんぼやと思う?と自慢する」
とか、
「自分はキタ派かミナミ派なのかをきちんと決める」
とか、いろいろ書かれていて、大阪に長く住んでいる私も勉強になります。
同僚は「キタとかミナミとか、なんでカタカナなのぉ~?」と言っておりましたが。
ちなみにキタは梅田(JR大阪)周辺、ミナミは難波・心斎橋周辺のことをいいます。
私は・・・どちらかといえばミナミ派かなぁ。しかしこんな派閥、ホントにあるのか?

他にも・・・d0065082_2147269.jpg
「電車は縦に並ばず横に群がる」
「知らない人に話しかけられても、ひるまない」
「道を聞かれたら、よくわからなくても教えるのが礼儀」
などなど。・・・んん?なんかどこかの国に似ているかも。

ちなみに「東京ルール」という本もさらっと読んだのですが、「大阪ルール」とは対照的すぎて、これも笑えました。
「混雑した電車で新聞を読むときは、細長くたたまなければならない」
「満員電車でドアの近くに立っていたら、たとえ自分の降車駅でなくとも一度出て、降りる人を通さなければならない」
「街を歩いているとき、知らない人に声をかけられたら、無視する」

・・・なんだそうです。東京って。

それにしても…
大阪人と東京人・・・同じ日本人なのに、こんなにも気質が違うんですねぇ。どうしてなんでしょうか?
[PR]
by ciaocaccolina | 2007-07-12 21:47 | ニッポンの街 | Comments(12)

久しぶりのお出かけ

術後の経過は順調…でも、まだ傷口が落ちつくまでは、無理をしない日々…ゆっくり過ごしながら、パワーを充電中です。
そんななか、先日、久しぶりに宝塚へおでかけしました。
宝塚大劇場へのアプローチ、"花の道"を歩いて…
この小道、桜の季節には桜の花のアーチとなるのですが、残念ながら、まだ少し早すぎたようです。
実はこの日、ホームパーティーにお呼ばれでした。
春…この別れと出逢いの季節に、、お世話になった人の送別会や昇格のお祝いなどなどを楽しみながら、あらためて恵まれた人間関係を嬉しく思いました。
その様子はここでは公開できませんが、宝塚の"花の道"を少し歩いてみましょう…。
夢の世界へと続く道ですね。
d0065082_18312381.jpg

d0065082_18312320.jpg

d0065082_18312384.jpg

[PR]
by ciaocaccolina | 2007-03-24 18:31 | ニッポンの街 | Comments(2)

ご無沙汰していましたm(__)m

d0065082_1942080.jpg

今年の夏の思い出のひとこま。
兵庫県西宮にある門戸厄神さんへ参ってきました。
厄年はもうとうに過ぎているのだけど、急に思い立って。
生まれて初めて、おみくじの凶をひきました。やっぱり入ってるんですねぇ。凶。

これ以上悪くはならないよ~、と、神サマが私に知らせてくれているのでしょう。
しっかり木に結びつけて帰りました。

2006年も、あと残り3ヶ月(早いっ)、今年も大晦日にはいい一年だったなぁと思えるように、毎日を過ごそうと思います。
[PR]
by ciaocaccolina | 2006-09-30 19:42 | ニッポンの街 | Comments(6)

つかの間の…

d0065082_14124836.jpg札幌へ行ってました。
ひ~んやり涼しくて、つかの間の避暑滞在でした。夜も寒いくらい…よく眠れました。
ここんとこ、うだるような蒸し暑い毎日でしたものね。

これはコンビニで買ったご当地キャラメル。
他にも、ジンギスカンキャラメルとかサッポロビールキャラメルとか、いろいろあって、チェレンジしようかなと思ったけどやめておきました。
これだったら失敗はないよね。
(絶対おいしいと思う、練乳は歯が溶けそうだけれど)
[PR]
by ciaocaccolina | 2006-07-18 14:12 | ニッポンの街 | Comments(1)

大好き・コリアンタウン

住環境が変わるって、なんか毎日が新しい発見で楽しいですね。
歩いたり、自転車で、暇を見つけては散策したりしています。
実は、今の新居から自転車で15分くらいのところで、10年ほど前にもひとりで暮らししていたことがあって… そのときも気に入っていた環境だったんです。
便利だけれど静かで、環境がよくて。庶民的な商店街なんかもあって暮らしやすい町です。

さて、最近、ドメスティックな生活をしていましたが、、
昨日、友人と2人韓国へ… ではなくて、大阪の中の韓国、鶴橋へ行ってきました。
おもしろかったー。
d0065082_22335181.jpg商店街が迷路のようにあって、焼肉やチゲ鍋など韓国料理のお店街・キムチや韓国の食材を売る店街・洋服店(カラフルなチョゴリも!)・屋台でチヂミや韓国風巻き寿司を売る店・違法なブツを売る店・新鮮魚屋さん・韓国の芸能人グッズの店…などなど、熱かった。
店の人も、そして客も?、韓国語が飛び交っていました。店の奥ではビビンバを食べていたし。さっくばらん。
何を隠そう、キムチ大好きな私。冷蔵庫にはいつもキムチを常備、食しています。
大好きなキムチはもちろん、明太子や海苔(ごま油た~っぷり)、するめのキムチとか、いろいろ買いました。また、これが、安いんですよね~。
お店のおばさん曰く、
「今は円が安いから、韓国で買い物するよりも、ここで買うほうが安いよ」
とのこと。ふぅん、そんなんだ。
遊び心で、ブツもお買い上げ(実はこれが目当てだったんだけど)。
歩き疲れて、小腹がすいてきたので、屋台でチヂミも食べました。海鮮チヂミ、おいしかった~。
いろんなチヂミがあったのだけれど、「ホッペのチヂミ」って書いてあったので、てっきり頬肉かと思いきやホルモン(肺)でした。今度挑戦してみようかな。
d0065082_2233539.jpg

[PR]
by ciaocaccolina | 2006-05-28 22:33 | ニッポンの街 | Comments(6)

大きな星の下で…

d0065082_17133036.jpg

昨夜は富山で、女性限定イタリアンディナーの夜会を楽しんできました。この夜会のためにおめかしして集まってきた方々は、年齢層も幅広く、皆それぞれ自己向上意識の高い女性ばかり…
ディナーの前には「魅力アップマナー講座」もありました。講師の方も、主催側メンバーも、しっかりと生きている魅力ある方たちばかりで、いい刺激受けまくり… そしておいしいお料理、各テーブルでの弾む会話、ワインもプロセッコから始まってチンクエテッレの白・バローロの赤・そしてマルサーラ酒と進み、、気がついたら予定終了時刻もとうに過ぎていてびっくりしました。
夜も更け、もうすっかりと静まりかえった夜道を歩きながら見上げた夜空の真ん中には、金色の大きな星がキラキラと輝いていました。
私ももっともっと、前を向いて、今をしっかり生きていかなきゃ…と、強く思った富山の秋の夜長…生きるって楽しいね、いい出逢いに、ありがとう♪


ところで話はガラッと変わりますが、、まだ準備も計画もほとんど進んでいませんが(毎度のこと)、もうすぐイタリアへ行きます。
makaちゃんがブログで、イタリアを風刺した面白いサイトを紹介してくれていました。ホント久しぶりのイタリアなので、コレを見てちょっとイタリアを復習、しっかり思い出してから出発したいと思っています。。(^。^;)
[PR]
by ciaocaccolina | 2005-10-28 17:13 | ニッポンの街 | Comments(9)

北陸の旅。

爽やか~な秋晴れの今日、列車にカタンコトン揺られながら旅してます。イタリアでは列車の旅が多い私だけれど、日本では移動はあっても、こういう旅らしい旅って久しぶりだな~…と、車窓を眺めながら思いました。
目指すは富山… 今夜はなんか楽しいことがありそうです…。
[PR]
by ciaocaccolina | 2005-10-27 11:37 | ニッポンの街 | Comments(0)