「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:クリスマス( 5 )

いろんなことがあった1年・・・

d0065082_14144319.jpg

2009年も残すところあとわずかとなりました。
振り返ってみればこの1年、私にとっては激動の1年だったな。そして、大切なことを気づくことができた1年でした。新たな出発ですemoticon-0168-drink.gif

写真は大阪の12月。まるでパリのシャンゼリゼのように輝いています。
中ノ島、御堂筋…、いつもの大阪がまるで別世界のようです。

d0065082_14394247.jpg
d0065082_14403686.jpg

ちょっと立ち止まって、、、さぁ、今年もまだまだ、大晦日まで仕事です。頑張るぞ。



emoticon-0159-music.gifUn bel di vedremo♪
[PR]
by ciaocaccolina | 2009-12-18 14:41 | クリスマス | Comments(3)

しばらく…

d0065082_1134528.jpg

ご無沙汰していましたが、Caccolinaは元気にしています。
今年のクリスマス・年末年始はずーっとお仕事…その代わりに1月末に少し休暇を取って、また旅に出る計画をしていますo(^-^)o
その行き先は、この写真の国… 写真は市場で売られているクリスマスの木・Albero di Natale。土曜日の町はクリスマスのための買いもので大勢の人々が繰り出すのはどこも同じですね。心がポカポカ、温かくなる光景です。

それでは、、また来年、パワ-を充電して戻ってきます(~o~)

+゚。*゚++゚。Con i migliori auguri di Buon Natale e Buon Anno+゚。*゚++゚。
[PR]
by ciaocaccolina | 2007-12-22 11:03 | クリスマス | Comments(4)

クリスマスドルチェ・その2

イタリアやヨーロッパでは、クリスマスの時季になるとスーパーマーケットなどでドライフルーツを見かけるようになります。
この時季によく食べた、茶色いdatteliというドライフルーツを見つけたので久しぶりに買ってみました。
d0065082_1531946.jpg

datteliにマスカルポーネチーズをぬって食べるのが私にとっては定番だったのですが、ナッツを組み合わせることも多いようです。今回は初めてクルミも合わせてみました。
そして、大好きなドライクランベリーにマカダミアナッツも添えて…。
日本ではまだ珍しいdatteli… 来客用にと思って買ったのですが、ダメ、1個食べだすともう止まりません。甘いダッテリと濃厚でクリーミーなマスカルポーネとの組み合わせはやっぱり最高です。もちろん、カロリーも最高(??)
d0065082_15305055.jpg

季節限定ものに弱いというのもあるけれど、ぱくぱく、、、ファスティング後の反動ではありません。一応念のため。

今年は大晦日まで仕事します。
みなさま、よい年末年始をお過ごしくださいませ。
d0065082_15291368.jpg

[PR]
by ciaocaccolina | 2006-12-28 15:29 | クリスマス | Comments(2)

Dolce Dolce Dolce

クリスマスを待つこの時期、大好きなシーズンです。
クリスマスが終わると、いよいよ2006年のカウントダウンが始まりますよね。
いろいろあったけど、やっぱり今年もいい一年だったな。

d0065082_1911246.jpg
そろそろ食べようかなと思っている、このシーズンにしか食べられないヨーロッパのクリスマス菓子たち。
赤い包みのは、イタリアからパネットンチーノ。ちっちゃいパネットーネです。かわいいですね。
その隣の箱は、イギリスのクリスマスプティング。見た目は悪い黒いケーキですが、大人好みのおいしさです。リキュール入りカスタードやプランディーバターなど、お好みのソースをかけていただきます。このブランディーバターは甘いバターで、トーストにぬってもおいしいんです。
奥のドイツのシュトーレンは、友人からのプレゼント。パティシィエのご主人の手作りです。実は私、シュトーレンを食べたことがないので楽しみです。
ありがとう、少しづつおいしくいただきますね。

私が過ごした8年前のイタリアのナターレから年越しにかけては、毎日がホームパーティーでした。そしてそのテーブルにはいつもクリスマスドルチェが最後に登場してました…。私はパンドーロが好きだったな。
そして食後の時間頃になると、友人たちが誰かの家に続々と集まってきて、トンボラとかのカードゲームやイタリア版人生ゲームなんかをしたりしてました。もちろんクリスマスドルチェをほおばりながら。
毎年この季節、クリスマス菓子を見るたびにイタリアで過ごしたナターレを思い出します。

そういえばうちの近所にある成城石井では、パンドーロやパネットーネが山積みで売られていました。クリスマスが終われば、イタリアのようにだんだん値段が安くなるかしら~などと期待半分思っています。
でも… こうして今やイタリアへ行かなくてもクリスマスのヨーロッパドルチェが日本でも簡単に手に入るなんて…
すごい速さで世界がボーダーレス化していっていますよね。

ちなみに小さい頃の私にとって、クリスマスのケーキといえば、アイスクリームケーキ。
今もそうなんですが、生クリームやチョコレートってあんまり好きではなかったんですね。
だからかな、ナッツやドライフルーツたっぷりで素朴なヨーロッパのドルチェも、シンプルで私好みです。

イブイブに想う、クリスマスドルチェ話でした。

    ::: Buon Natale :::
          よいクリスマスを…
d0065082_19112100.jpg

[PR]
by ciaocaccolina | 2006-12-23 19:01 | クリスマス | Comments(2)

いろんなクリスマス

d0065082_21313897.jpg
先日、仕事でロサンゼルスへ行ったのですが、そのときにディズニーランドへも行ってきました。
ちょうど50周年&クリスマスというので、華やかなパレードや花火も見ることができました。

それにしても、それぞれ国によっていろんな"12月@クリスマス"がありますね。
去年のイタリアで見たナターレ風景…通りのしっとり輝くイルミネーション・プレセーピオ・クリスマス屋台(メルカート)…。
そしてこのアメリカ・ディズニーランドのクリスマス…現代的人工的な美しさ…。
ちょっと対照的、どちらも胸躍ります。
その場所・その時期にしか出逢えないものだから、よけいワクワクするのかも知れません。
d0065082_2149429.jpgd0065082_2152419.jpg



そして・・・日本でも、あちこちで美しいクリスマスツリーが飾られ、イルミネーションが輝いています。
あぁ…2005年ももうフィナーレ、、うん、いい1年だったなと思える私は幸せもの?
[PR]
by ciaocaccolina | 2005-12-04 22:08 | クリスマス | Comments(2)